食べ過ぎたときの対処策は?スリム美人・里見茜さんの【美痩せ習慣】

インストラクターやダンサー、ヘアメイクアップアーティストなどのプロフェッショナルにとって、健康で美しい体を保つのも仕事のうち。

SatomiAkane02

そこで、そんなプロのスリム美人たちに、ワークアウトや食事など、“美痩せ”のために心がけていることを質問!

今回お話をうかがったのは、ヨガ・インストラクターの里見茜さん(27歳)。湿度70%のスタジオで行う「溶岩浴ヨガ」をはじめ、幅広いスタイルのヨガを教える傍ら、モデルとしても活躍。ヨガウェアブランド「emmi yoga(エミ ヨガ)」のアンバサダーを務め、インスタグラムでも7万人のフォロワーを誇る。

そんなヨガ女子憧れの彼女に、美痩せの秘訣を教えてもらった。

* * *

WORKOUT/1日30分以上のウォーキング

ヨガは週3~4日、1日最大4クラスを教えています。プライベートでも気分転換にほかの先生のレッスンを受けたり、休暇には海外旅行先でもヨガを楽んだり。年末年始には、タイのプーケット近くの離島、マイトン島に出かけました。

運動量は仕事だけでも十分なのですが、仕事帰りにはできる限り、1駅か2駅前で降りて、自宅まで歩きます。脂肪燃焼のために、大体30分から1時間は歩きますね。


また、お風呂上がりには10分ほど、ヨガを必ず。ストレッチ効果のあるポーズを選んで、1日の疲れをほぐしています。

ヨガで重要なのは、自分の軸をしっかりもち、自分の外側ではなく、内側を見める努力をコツコツと続けること。簡単ではありませんが、学ぶことが多いのは楽しくもあります。

【次のページで、里見さんの食生活と美容のルールを紹介!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...