【旬レシピ・春キャベツ】ダイエット中のパーフェクト主菜「春キャベツと鮭の蒸し焼き」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、3月から5月に旬を迎える「春キャベツ」のレシピを教えてもらった。この時季ならではのおいしさを堪能して。

ABCHealthLabo_harukyabetsu05

低カロリーで食べ応えがあるのが、キャベツの利点。癖もないので量を食べやすく、ごはんの代わりに満腹感を得るのに◎。不溶性食物繊維を豊富に含むので、便のかさましや腸内の有害物資を体外に排出してくれる効果も期待できる。

鮭は良質な「たんぱく質」や「ビタミンB群」などを含んでいて、栄養たっぷり。さけの色素成分である「アスタキサンチン」は、ビタミンEの約1000倍の抗酸化作用が。

カロリー…231kcal(1人分) 調理時間…15分

材料(2人分)

生鮭(ひと口大)…200g 塩…少々 白コショウ…少々 サラダ油…小さじ1/2 キャベツ(ざく切り)…300g 酒…大さじ1
【A】めんつゆ(ストレート)…小さじ2 レモン汁…小さじ1
青ねぎ…5g レモン(厚さ5mmの半月切り)…1/16個

下準備

・生鮭は、塩と白コショウで下味をつけておく
・青ねぎは根元を除き、小口切りにしておく

作り方

【1】フライパンにサラダ油を熱し、鮭を入れ、両面焼き色をつけ、バットに取り出す
【2】キャベツと酒を入れ、しんなりしたら【1】を戻し、フタをして3分ほど弱火で蒸し焼きにする
【3】【2】に【A】を入れてからめる
【4】器に盛り付け、青ねぎを散し、レモンを添える

ダイエットに役立つ【旬菜】レシピはほかにも!

ABCHealthLabo_harukyabetsu001ABCHealthLabo_harukyabetsu003

腸内環境の整理に役立つ。お弁当に入れたい「キャベツの卵焼き」のレシピは【こちら】

ABCHealthLabo_harukyabetsu004

簡単にできて、栄養ばっちり「鶏だんごと春キャベツのトマトスープ」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_Nabana005

基礎代謝アップや疲労回復に役立つ「菜の花のペペロンチーノ」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_Nabana002

運動するダイエット中にぴったり!「菜の花の梅ドレ豚肉巻き」のレシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201702_broccoli01

美肌作りにうれしい「蒸し豚のごまみそがけ」→レシピは【こちら】

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る


FEATURE

さらに見る

You might also like...