スリムの敵、スイーツと付き合うコツは?【美腹筋チャレンジ】今週の「腹トレ」も報告

スポーツ系の人気インスタグラマーとモデルが、3か月間で“アブクラックス(縦筋)”がある腹筋を作り上げる特別企画「美腹筋チャレンジ」

bifukkin_week02

連載第3回目となる今回は、チャレンジ開始2週目の進捗をご報告。加えて、スリム維持の大敵・スイーツとの付き合い方を教えてもらった。

* * *

暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクターを務める國井美沙妃さん。仕事に加えてトレーニングを日課にしているそう。そんな彼女がスイーツと付き合うコツは?

【スイーツと付き合うコツ】時間と量を考えて食べる

「甘いものは食べないイメージと言われますが、食べます! まったく食べないと、ストレスになるし。ただ食べる時間帯と量を考えるようにしています」(國井さん「」以下、同)

スイーツを食べる時間は、消化が活発に行われる12時から15時に限定しているとか。カロリーを極力150〜200kcalに抑えるのもコツ。

「甘いものが欲しいときには、なるべくフルーツとアーモンドを食べるようにしています。アンチエイジングや便秘解消にも効果があるから、アーモンドは1日25粒は食べていますね」

【腹トレ報告】大好きな海を眺めて気持ちをリフレッシュ

今週も変わらず、インストラクターの仕事に全力で励む傍ら、朝ランニングや筋トレは欠かさない。ランニングのとき、國井さんの楽しみのひとつとなっているのが、大好きな海を眺めること。

「海が大好きで、夏はひたすら海に行きます! 一度、海に入ると、そのままずっと海の中にいたいと思うくらい(笑い)。今の時期はさすがに泳げないから、ランニング中に眺めて気持ちを高めています。海、太陽、空…見ているだけでパワーをもらえますね」

國井美沙妃(くにい・みさき)

kuniimisaki02

1992年11月17日生まれ、神奈川県出身。今、人気の暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクター。フリーランスのモデルとしても活躍している。座右の銘は、「運動=自分磨きの時間」。インスタグラムアカウントは、@misaki.kunii

【中北成美さんは、ギルティーフリースナックを選択】

FEATURE

さらに見る

You might also like...