【体験レポ】先生はイケメン芸能人のみ!渋谷の「暗闇ヨガスタジオBeing」で脂肪燃焼

東京・渋谷の宮益坂に、型破りのヨガスタジオが誕生したことを知っている?

KurayamiYoga01

音楽と照明による演出が気分を盛り上げてくれる

2017年2月1日(水)にオープンした「暗闇ヨガスタジオBeing(ビーイング)」では、ニューヨーク発の“暗闇フィットネス”と“イケメンインストラクター”、とミーハー女子にたまらないキーワードを組み合せたヨガを楽しむことができる。

Being-mens

しかもイケメンたち11名は、全員が俳優やモデルなど、舞台やテレビで活躍する芸能人! 癒し系からワイルド系まで幅広く揃うのもうれしい。体が動かすのが苦手…という人でもイケメン目当てに運動をスタートできるかも!?

そこで、イケメン俳優雑誌に携わった経験をもつアラサー編集・Oが、プレオープンの体験レッスンに参加。ヨガはこれが初めてのOだけれど、その感想は?

* * *

イケメン先生のレッスンと聞いて、既婚といっても非リア系の私はちょっと緊張。イケメン取材も久しぶりだし…。でも、昔とったキネヅカで好奇心を止められず、どんなイケメンがいるのか、さっそくスタジオディレクターのMAYUKOさんに質問!

芸能界で活躍するイケメンが勢揃い!

「俳優やモデルなど、エンターテイメントに関わる仕事をしている男性が集まっています。スイーツ男子として活動していたり、CMに出演していたりと、幅広い活動をしているイケメンばかりですよ」

being-yujiro

話しているいるときはにこやかなYUJIROさんも、ヨガの最中は真剣そのもの

中には私が一時期ハマっていた“Vシネ”に出演している俳優さんもいるとか! 出演作をチェックしてみなければ。

ちなみに、今回のレッスンを担当してくれたのは、さわやか系イケメンのYUJIRO(ユージロー)さん。芸歴5年のYUJIROさんは、『解決!ナイナイアンサー』や『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』などの再現ドラマに登場しているとか。

西島秀俊さんのようなダンディ系俳優が好きな私にはちょっと若すぎるけれど、「スーパー戦隊シリーズ」のグリーン系のような天真爛漫な笑顔が好印象! 楽しくヨガを体験できそう、と緊張はいつの間にかワクワク感に。

being-sun

最大8人のレッスンなので、先生との距離感も近い!

45分間のレッスン内容は、体をほぐす「ストレッチ」、脂肪燃焼に効果的な「有酸素運動」、体幹を鍛える「無酸素運動」、使った筋肉を休める「リラックス」と、4つのパートに分かれている。

MAYUKOさんによると、バランスポーズや有酸素運動、ストレッチなどをまんべんなく取り入れているため、全身をバランスよく引き締めることができるそう。

「視覚情報が少ない暗闇の中で行うため、五感が研ぎ澄まされることに。集中力が高まるので、より高い運動効果を得ることができるんですよ」とMAYUKOさん。

ヨガ初心者としては、失敗しても周りにバレない、という点がうれしい。また、最大8名の少人数制だから、レッスンに取り残されることもなさそう。

KurayamiYoga03

「太陽礼拝」の1ポーズ

軽く体をほぐした後、ヨガの基本ポーズのひとつである「太陽礼拝A」からレッスン・スタート。合掌からはじまり、前屈や腕立て、天井に向かって背中とお尻を持ち上げる「ダウンドッグ」…など、10のポーズを連続して行う「太陽礼拝」は、基礎代謝を上げたり、むくみを改善したりする効果があるのだとか。

目の前で模範演技をするYUJIROさんを眺めながら、まずは実践!

最初はテンポがゆっくりなので、呼吸のタイミングもなんとかつかめていた。けれど、スピードアップしていくにつれ、動きについていくのに必死で呼吸がおろそかに…。

2周目に入ってから、やっと「慣れるまでは息を止めてしまいがちだけど、とにかく息を続けること」というYUJIROさんの言葉を思い出し、タイミングよりも息を続けることを意識。

ポーズと呼吸の両立が難しくて、動きを真似るので精一杯だったけれど、「こんな序盤でギブアップするわけにはいかない!」と気合を入れ直した。

とはいえ、腕立ての姿勢から背中を反らせながら、上半身を持ち上げるパートでは、二の腕がプルプルと震え…筋力のなさをいまさらながら自覚。

【この後、イケメン効果が発動!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...