【眠活ダイエット】二の腕ぷるぷるを卒業!タオル1枚でできる「二の腕シェイプエクササイズ」

「美は自律神経を整えることから」を掲げ、ナイトケアアドバイザーとして活躍中の小林麻利子さん。

眠活_小林麻利子01_20170127

本連載では、小林さんが良質な睡眠を確保することで、“キレイ”を実現する「うっとり美容」を指導。連載2回目は、入浴前に行うとほっそり二の腕と良質な睡眠が叶う、「脱振り袖!二の腕シェイプエクササイズ」をご紹介。

* * *

気づけば“振り袖”状態に…二の腕に悩む女性は多い

minkatsu_02_04

写真/アフロ

二の腕は痩せたいけど、なかなか痩せないパーツの代表格。一度脂肪がつくと落ちにくく、私のサロンにも二の腕のたるみが気になる、という人がたくさんいらっしゃいます。

ぷにぷにした二の腕が好きという男性も多いですが、“振り袖”と呼ばれるくらいたるんでしまうのは避けたいですよね。「女性らしさは残しつつもすっきりと華奢な二の腕」を目標にしましょう。

なぜ二の腕は痩せにくい?

minkatsu_02_03

写真/アフロ

二の腕は、力こぶをつくるときに盛り上がる部分の「上腕二頭筋」と、その裏側に位置する「上腕三頭筋」の2つのパーツで構成されています。

上腕三頭筋につく脂肪が、いわゆる“振り袖”と呼ばれる部分。上腕三頭筋は、日常生活において使われることはあまりなく、この部分を刺激する運動も正しい角度で行わなければ、きちんと鍛えることができません。だから二の腕は脂肪がつきやすいのです。

また上腕三頭筋は、正しい姿勢で歩き、腕を後ろに振ることでも刺激されます。二の腕が気になる人は、たいてい肩が前に出ていて猫背気味。肩甲骨の周りが固くなっているため、腕をしっかりと後ろに振って歩くことができません。そのため、脂肪がつくのです。逆に、美しい姿勢の人が二の腕が振り袖になることはまずないと言えます。

【次ページで、“ほっそり二の腕”を作るエクササイズを説明!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...