温めほぐす【ボディケア家電】で、脚のむくみや冷え・コリを改善!

JoseiSeven_Hie_Kaden201702

写真/アフロ

大寒を迎え、冷えこみが厳しくなるこの季節。そこで今回は、ダイエットの天敵ともいえる、足のむくみや冷え対策に使える家電をご紹介。

足の疲れやむくみ対策にも最適「3Dフットマッサージャー」

ドクターエアの「3Dフットマッサージャー」(3万9800円)は、脚専用のマッサージ機。エアーバッグと内蔵のローラーがつま先からふくらはぎまで、脚全体をほぐしてくれる。立ち仕事が多い人、血行不良による足のむくみや疲れが気になる人にオススメ。

ファスナー付きで足の出し入れもスムーズ。「3Dフットマッサージャー」3万9800円/ドクターエア

ファスナー付きで足の出し入れもスムーズ。「3Dフットマッサージャー」3万9800円/ドクターエア

コースは次の3種類。「ふくらはぎ」は、ふくらはぎまわりをエアーバッグで重点的に。「足」は、つま先、かかと、足首までをエアーバッグで圧迫し、ローラーでつま先からかかとまでのコリをほぐす。そして「全体」コースは、エアーバッグが足全体を包みこみ、ローラーとの合わせ技で足全体を刺激する。

マッサージの強さは弱・中・強の3種類。さらに、かかとと足裏を刺激するローラーの動きは自動・連続・停止の順番で切り替わり、ローラー機能だけを単独で使うことも可能だ。

肩や腰、脚を温める「ふわポカ ブランケットポンチョ」

暖房をつけているのに、なんだか肩や背中が寒いな、足首が冷えてるかも。そんなときにルルドの「ふわポカ ブランケットポンチョ」(7344円)は便利。

「ふわポカ ブランケットポンチョ」7344円/ルルド

「ふわポカ ブランケットポンチョ」7344円/ルルド

約4mのヒーター線を内蔵している「ふわポカ ブランケットポンチョ」は、電源を入れてから約7分で40℃に達するので、寒い日もすぐに温まる。スイッチひとつで電源のオン・オフや、ヒーターの強弱の温度設定が可能。

2時間で電源が自動でオフになるタイマーも付いているので、電気毛布代わりに使って、そのまま眠ってしまっても安心だ。さらに、1時間あたり電気代は約0.6円と省エネ設計なのもうれしい。

カバーは手洗いができるので、清潔を簡単に保つことができる。肩にかけてポンチョ代わりに使ったり、ブランケットのようにひざにかけたり、脚をくるりと包んで温めたりと、さまざまな使い方で冷え解消に役立てたい。

寒いと体に力が入り、冷えやコリがひどくなってしまう。家電の力を借りて、体を労って。

※女性セブン2017年2月2日号

【関連する記事ををチェック!】
【ご褒美家電】家電&美容ツウが厳選する「美容系家電」8選
【ご褒美家電】疲れた体を労わる。癒し系の「マッサージ家電」8選
「二子玉川 蔦屋家電」のコンシェルジュが厳選!最新スポーツ家電5選
【旬菜】冷え改善や風邪予防に役立つ!カボチャのレシピ6選
眠るだけで8kg減!睡眠で“キレイ”を作る「うっとり美容」のススメ
【食べて痩せる】「やせおか」の新作レシピ17品を一挙紹介!

FEATURE

さらに見る

You might also like...