【旬菜】紹興酒が効いた「ブロッコリーのかにあんかけ」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、12月から3月にかけて旬を迎える「ブロッコリー」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABCHealthLabo_201702_Broccoli07
* * *

ブロッコリーに含まれるフィトケミカルの1種「スルフォラフォン」には、デトックス効果や抗酸化作用が。また、脂肪燃焼効果をもつミネラル「クロム」、脂肪の代謝に欠かせない「ビタミンB2」がダイエットの味方に。

かにあんかけは、茹でたアスパラガスやチンゲン菜にかけても、おいしい。多めに作っておくのも◎。ただし、水溶き片栗粉の分量には注意を。様子を見て少しずつ入れて。

カロリー…226kcal 調理時間…20分

材料(2人分)

ブロッコリー…1/2株(160g) 白ネギ(みじん切り)…10g しょうが(おろす)…小さじ1 サラダ油…小さじ1 かに缶…20g 紹興酒(なければ日本酒)…小さじ2 水…100cc 鶏がらスープの素…小さじ1/2 砂糖…少々 塩…少々 卵白…1/2個分 生クリーム…20g
【A】片栗粉…小さじ1 水…小さじ2

下準備

・ブロッコリーは、花蕾(からい)を小房に分ける。茎を乱切りにし、塩茹でして水気を切る
・【A】を合わせて、水溶き片栗粉を作っておく

作り方

【1】鍋に白ネギ、しょうが、サラダ油を入れて、香りが出るまで弱火で加熱し、かに缶を加えてさっと炒める
【2】紹興酒を加えてアルコールを飛ばす
【3】水、鶏がらスープの素、砂糖、塩を加えてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつける
【4】ボウルに卵白を入れ、泡立て器で泡立てる。鍋に加えて加熱し、最後に生クリームを加えてひと煮立ちさせる
【5】器にブロッコリーを盛り付け、上から【4】をかける

ダイエットに役立つ【旬菜】レシピはほかにも!

ABCHealthLabo_201702_broccoli02

美肌作りに役立つ「ブロッコリーの豆乳ポタージュスープ」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201702_broccoli04

旬野菜を使った「ポーチドエッグサラダ」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201701_renkon04

れんこん、にんじん、ごぼうの3種類が並ぶ「根菜のベニエ」→レシピは【こちら】

ABC_HealthLab_201612_daikon006

ダイエットに優しい鱈×大根を組み合わせた「雪見鍋」→レシピは【こちら】

ABCHealthLabo_201702_Komatsuna03

カルシウムを効率よく摂取できる「小松菜と油揚げのじゃこ煮」→レシピは【こちら】

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る


FEATURE

さらに見る

You might also like...