【月齢ダイエット】12月21日「乙女座の下弦の月」はデトックス効果が最高潮! 腸の大掃除を

人気占い師、キャメレオン竹田さんが「月のリズム」に合わせたダイエットを提案。第6回目はデトックスに拍車がかかるこの時期に、体も心もスッキリする「腸の大掃除」ついてお伝えします。

tristan3d110400145.jpg - the moon with all phases during a month

写真/アフロ

* * *

月のリズムは私たちの体と深い関わりがあり、このリズムを意識してダイエットをするほうが、やみくもに食事制限や運動をするよりもずっと効果的。活用しない手はありません!

月は約1カ月の間に、新月→上弦の月、満月→下弦の月と、満ち欠けを繰り返しています。この月の満ち欠けと同調して、私たちの体も吸収しやすくなったり、排出しやすくなったりするんですよ。だから、新月、上弦の月、満月、下弦の月というポイントごとに、なにをするのが効果的なのかをお伝えしていますので、ぜひチャレンジしてみてください。

下弦の月からはデトックスしやすい体へ移行

12月21日は「乙女座の下弦の月」。満月から新月へのちょうど真ん中のタイミングで半月状態に。このあとは三日月になり、そして新月(月がほとんど見えない状態)になります。

下弦の月_20161221キャメ

月がどんどん細くなっていく…という現象と同じように、私たちの体も「痩せやすい」「デトックスしやすい」状態になっていきます。痩せやすいなんて聞くと「じゃあ食べていいのね」と思いがちですが、ここは我慢! ダイエットのスピードを加速させる、絶好のチャンスを逃してはなりません。

やるべきことは「腸の大掃除」

この「乙女座」というのは、私たちの誕生月とは関係なく、月が乙女座の位置にあるということ。そして乙女座と関連性がある、体の部位は「腸」。そこで、この時期にやっていただきたいのが「腸の大掃除」。

腸の大掃除をするためには、積極的に「胃腸を休める空腹時間」をつくることが先決なんです。胃と腸は空腹時に腸壁に残った食べ物のカスや古い粘膜をはぎ取る=大掃除をする、といわれています。お腹がぐーっとなるのは大掃除をしている証拠だとか。

だからずっと食べ続けていたり、遅い夕飯が習慣になっている人は、胃腸を休めて大掃除するタイミングがなく、消化吸収の機能がダウンしやすいのだそう。これは太る原因につながります。

 

ヨーグルト_20161221キャメ

なので「空腹の時間」=「胃腸を休めて大掃除する時間」を意識してつくるようにしてみてください。せっかくデトックスしやすい時期なのですから、食べ過ぎや遅い時間の食事は腸の大掃除の妨げになるので、気をつけましょう。

そして、食事は食物線維が豊富な緑黄色野菜やこんにゃく、きのこなどを積極的にとるといいですし、腸内環境を整えるヨーグルトもいいですね。また腸が冷えると働きが低下しやすいので、冷たい飲み物、アイス、などはなるベく控えたほうがいいでしょう。

腸マッサージ、腸のツボ押しも効果的!

腸にいい食べ物をなんとなく意識することはあっても、普段、腸のことなどあまり考えないのではないでしょうか?

ここで少しだけ腸についてもお話を。

腸は大腸と小腸で構成されていて、腸が硬くなると体調だけでなく、私たちのメンタルにも悪影響を及ぼすともいわれていますし、第二の脳ともいわれるくらい重要な器官なんですよ。

そして、焦る、イライラするなどの強いストレスがあると小腸は硬くなり消化吸収がダウン、大腸は便秘や下痢を引き起こす…腸は私たちが思う以上にデリケートで、意識して労ってあげる必要があるのだそう。

腸マッサージ_20161221キャメ

では「腸を労る」とは、なにをすればいいのかといえば、オススメは「腸マッサージ」です。「腸マッサージ」をしてくれる専門のサロンもありますが、自分でもおへそを中心に時計回りにマッサージする&優しくプッシュする、または腸に効くツボを押すのも効果的。

腸に効くツボは、おへそから指4本下にある「関元」、おへそから指3本分外側にある「天枢」などがあります。正しいやり方は本などで調べていただきたいですが“おへそを中心に左右に優しくさする”という「腸を労っていますよ~」という行為だけでも十分。

あまり強く押すと腸はかえって緊張してしまうそうなので、あくまでも優しく、が基本です。

腸って、実はとっても賢いので、そうやって意識をしてあげるだけでちゃんと反応して、冷えて硬くなっていたのがやわらかくなるし、動きも活発に。結果、お腹が温まり、デトックス効果もアップ。ダイエットストレスもやわらぐので、ぜひやってみてください!

Kyamereon_Takeda

キャメレオン竹田

占い師、作家、画家、詩人、旅人、株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。西洋占星術とタロットを駆使した独自の占いカウンセリングで、現在は新規で鑑定予約困難。テレビ・ラジオ出演、雑誌など複数のメディアで活躍する傍ら、インターネットでは、占星術・タロットや開運法を教える「キャメサロン」を運営しているが、現在満員である。公式のLINEでは、毎日の占いや、読んでいる人の気持ちが明るくなるつぶやきをしている

【この連載のバックナンバー】
12月14日は「双子座の満月」は、脂肪が減りやすくなっていくスタートの日
食べ過ぎに注意!12月7日は、エネルギーを溜め込んで太りやすい「魚座の上弦の月」
11月29日は願いごとが実現しやすい「射手座の新月」。ダイエットの目標を紙に書き出して
11月21日は「獅子座の下弦の月」。“手放す=デトックス”の絶好のタイミング!
11月14日のスーパームーンはダイエットの始めどき

【関連する記事をチェック!】
【旬菜】腸内環境を整理!「ゴボウと豆腐のポタージュ」
ダイエットの心強い味方「チアシード」。意外と知らないその効果
専門家が回答。食物繊維が“大人のダイエット”に必須の理由
研究で発覚。らっきょうを食べて、腸内に“痩せ菌”を発生!
【ダイエットアイテム】自宅でエステ!太もも&ひざ裏ほぐしで脚のコリ解消


FEATURE

さらに見る

You might also like...