【旬菜】主食代わりにいただきたい。低カロリーな「大根パスタ風シーザーサラダ」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、大根を使ったレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

* * *

ABC_HealthLab_201612_daikon003

大根は根の部分に「食物繊維」や「カリウム」を含むので、デトックスに効果が期待できる。炭水化物を分解する「ジアスタネーゼ」や脂肪を分解する「リパーゼ」など、さまざまな消化酵素を含む点もダイエットにうれしい。

お好みで温泉卵をのせるとボリューム感がアップ。大根の代わりにキュウリを使ってもおいしくいただくことができる。

カロリー…249kcal(1人分) 調理時間…15分

材料(2人分)

大根…200g マヨネーズ…30g 牛乳…小さじ2 ニンニク(すりおろしたもの)…少々 粉チーズ…小さじ2 塩、黒コショウ…少々

下準備

大根は、ピーラーを使ってリボン状にしておく

作り方

マヨネーズ、牛乳、ニンニク、粉チーズ、塩、黒コショウを混ぜ合わせ、大根を加えて和える

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

FEATURE

さらに見る

You might also like...