【オバ記者連載8】 スクワット始めて駅の階段も「怖くない」

当サイトがおくる好評連載『アラ還・オバ記者の悪あがき美容道中』。現在59才、バツイチ独身、自らを「女の崖っぷちから、一歩落ちている」というオバ記者ことライターの野原広子が、美容、ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。オバ記者が目指すのは、還暦を迎えるその日までに人生の伴侶をゲットすること! 第8回となる今回は、スクワットを始めたオバ記者が感じた意外な“成果”について。

スクワットを行うオバ記者

スクワットを行うオバ記者

* * *

同じチューハイを買うにも、安いスーパーではなく、1本あたり42円も高いコンビニで買って、チビチビ飲む。お腹が空いたら低カロリーのスープを飲むと、まあ、見ようによっては貧乏くさい食事制限を始めて11日。食欲を抑える漢方薬を飲みつつ、体操教室に週2回ペースで通いつつ、自主トレで自宅でスクワットを1セット10回×1日2~3セット。

実のところ80.3kgまでいった体重は、79.2kgから79.6kgまでの間を行きつ戻りつで、どうにか80kgの大天井ギリギリで踏みとどまっているけど、ちょっとだけ成果と呼べるものができたの。それは階段から逃げなくなったこと。

都心の駅は、「インフラ整備」とかいって少し平地を歩くと、地上とホームを上がり降りするエレベーターかエスカレーターがあるんだけど、私がよく使う駅は、そこまで遠いのよ。だから頭では目の前に迫っている階段をチラ見して、「ダイエットするなら階段だよねぇ」と思うんだけど、脚が「や~だよ」と素通り。

それが、ここ4、5日前から上りも下りも、目の前にあるから「行くか」と、ただそれだけ。遠回りしてもエレベーターに乗ろうと思わないの。それに気づいたときは、「なぁ~るほどねぇ」と、小さく感激しちゃった。

正しいスクワットを行うためのポイント

真っ先に思い当るのは、毎日欠かさずしているスクワット。体操教室でコーチをつかまえて、「これでいいんですか?」と何度か姿勢を見てもらったの。「正しいやり方をしないと、効果があがらないどころか、膝と腰を痛めます」とコーチに言われるまでもなく、やってみると体でわかる。ヒザをカクンと小さく曲げて伸ばすだけだと、どこの筋肉にも響きやしない。かといって、“和式トイレにしゃがむ、立ち上がる、しゃがむ、立ち上がる”をくり返すと、数回でギブ。筋肉がつく前に、病院行くことになりそう。

で、正しいスクワットの絶対に守るべきポイントは、最もヒザを大きく曲げたとき、ヒザの先が、つま先より前に行かないこと。それに注意しながら、両手を前に伸ばして、後ろの椅子にお尻から腰かけるつもりで、1、2、3、4でヒザを曲げる。そして1、2、3、4で、立ち上がる。慣れてきたら、前かがみでなく、背筋を伸ばすように。

「このとき、体の中心に力を集めるように、きゅーっと、下腹からお尻の穴を閉めるように曲げ伸ばしすると、より効果的です」と、コーチ。

私は弱い脚力を強くするトレーニング法として、スクワットを教わったが、ネットを見たら、「スクワット10回は腹筋500回に匹敵」なんだってね。お尻と太ももの大きな筋肉を鍛えると、基礎代謝が格段に上がるそう。

そうなるまでに、どれだけ続ければいいんだろうと思わないではないが、「階段の前で迷わない私」というのは、ダイエットに向けて大きな一歩、という気がするんだわ。

で、いったん、これまで見て見ぬふりをしていた“体重”という現実に向き合うと、じゃあ、こっちも行っちゃう? と、もうひとつのパンドラの箱も開けてみたくなったの。それは、血圧。朝、目が覚めかけのとき、胸が大きく波立つのが気になって、「病院に行かなくちゃ」と思いつつ、なかなか腰が上がらなかったの。

それが「えいや~っ」とばかり、近所のクリニックに行ったら、まあ、畳み叩きといっしょ。体のあちこちから、積もり積もったホコリが出るわ、出るわ。それだけじゃない。40代のクールビューティーのM女医は、「ダイエット? それ、私の専門です」だって。「私、失敗しないんで」とも言ったぞ。うひょ~っ! 何してくれんのよ。

オバ記者(野原広子)

1957年、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある。

【この連載のバックナンバー】

【オバ記者連載7】体重増で「驚異の腸」返上をついに覚悟

【オバ記者連載6】ダイエット中なのに体重が「大台」突破 

【オバ記者連載5】漢方に挑戦! 早朝の空腹感が解消される

【オバ記者連載4】体力測定で「70才」の判定に衝撃を受ける

【オバ記者連載3】運動後の手の平上げストレッチが肩に効く

【オバ記者連載2】サーキットトレは挫折せず続けられる予感

【オバ記者連載1】59才の公約「ダイエットして還暦までに結婚!」

FEATURE

さらに見る

You might also like...