【オバ記者連載5】漢方に挑戦!早朝の空腹感が解消される

当サイトがおくる好評連載『アラ還・オバ記者の悪あがき美容道中』。現在59才、バツイチ独身、自らを「女の崖っぷちから、一歩落ちている」というオバ記者ことライターの野原広子が、美容、ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。

舌の診察を受けるオバ記者

舌のカウンセリングを受けるオバ記者

オバ記者が目指すのは、還暦を迎えるその日までに人生の伴侶をゲットすること! 第5回となる今回は、オバ記者が「漢方で痩せる」方法を学びます。

* * *

「婚活って本気ですか?」

何人かからメールが来た。「てか、前回の婚活はどうなったの? ウエディングドレスを着たりして、もうすぐゴールって話だったよね」と、3年前に『女性セブン』で連載した婚活エッセイを、あれや、これやと…。たいがいの人は、「言わないんだから、聞かないで」と目を伏せると、「ま、頑張って」と見逃してくれたんだけどねぇ。

3年前の婚活を要約すると、結婚相談所から紹介された男たちは、デートを重ねるごとにギクシャクの振り幅が大きくなって全滅。最後に「あなたさえよければ…」と、熱心に口説いてくれていた熱海に山林を持っている15才年上の自営業者が残って、遠距離交際。生活の拠点はどこにするかとか、具体的な話し合いをしていたから、この先に結婚があると、私は思っていたワケ。

熱海在住の15才年上の彼とは…

それが、彼の熱海の家で過ごすことになっていたゴールデンウィーク直前。プツリと連絡が途絶えたの。なしのつぶて。「なぜ?」。

そりゃ、私も首をひねったわよ。で、1カ月後、やっと電話をくれた彼は、まるで別人。「あなたの気持ちが信じられなくなった。自分に自信がなくなった」と蚊の鳴くような声なんだわ。「気が合うと思ったのになぁ~」と言うと、「オレも年をとったってことかなぁ~」だって。

その後は、婚活サイトに登録して、会ってみたいなとチラリとでも心が動いた人とは片っ端から会うんたけど、まあ、出てくる人、出てくる人、ビックリぽん。そのたびに落ち込んで、もういいかな~。そろそろ終活を本気で考えようかな~と。そう思いはじめていたときに、目に留まったのが何度か書いた「サーキットトレーニング」。

そもそも、「痩せる」と「婚活」は別の話だけど、「婚活」を諦めると、「太る」のは、私の体が実証済み。とどのつまり、婚活を意識するか、しないかで、生きるモチベーションが変わるのよ。やっぱり女を捨てちゃダメだよね。

漢方で「アンチエイジング、過食防止」に期待!

すると前回の婚活のときに、肥満外来でお世話になったクリニックから、「漢方治療のカウンセリングを受けてみませんか?」とお誘い。クリニックに行って、チェックシートに書き込むなど、いくつか体質チェックをした中で、印象に残ったのが、「舌診」。

肌が小憎らしいほどつややかな漢方薬剤師のK先生に、「べー」をして舌を見せると、「ああ、キレイな舌ですね」。厚さや、色、潤い、形、”苔”の状態を総合的に診察するのだそう。「でも、体に少し熱がある“熱証”(暑がりでのぼせやすい状態)の傾向がありますね」。

そして「睡眠の質の向上、高血圧の改善、アンチエイジング効果、過食防止などの効果」が期待できる漢方薬を処方してくれたんだわ。

「漢方だから、飲んですぐ結果が出るわけではありません」。薬剤師のK先生からそう聞いていたけど、そうでもないみたい。私は40代後半からずーっと、朝の4時ごろ、パキッと目が覚めたら最後、お腹の奥底から「ご飯、ご飯、ご飯」の大コールが止まらなかったんだけど、これ、飲みはじめて2日目から落ち着いてきたよ。

今、飲み始めて11日目。ぱつんぱつんのお腹にシワができた。私、痩せられるかも!

オバ記者(野原広子)

1957年、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある

【この連載のバックナンバーはこちら】
【6】ダイエット中なのに体重が「大台」突破
4】体力測定で「70才」の判定に衝撃を受ける
【3】運動後の手の平上げストレッチが肩に効く
【2】サーキットトレは挫折せず続けられる予感
【1】59才の公約「ダイエットして還暦までに結婚!」
→もっと【オバ記者連載】を読む

【関連する記事をチェック!】
女心にヒット!人気ダイエットティーの限定版が復活
【体験レポ】痩せ体質に!ハーブサロン「ヘルバモンド」
【スーパーフード】ローラやミランダ・カーも実践!スーパーミルク健康法
自宅でエクササイズやエステ。ダイエット便利グッズ16選
ダイエットプランを練ろう!Amazonで人気のヘルス&ビューティ書籍ベスト10


FEATURE

さらに見る

You might also like...