女性に人気!歩いて痩せる「ポケモンGOダイエット法」のコツ

日本版リリースから約1か月半。フィーバーはだいぶ落ち着いたといえども、スマホアプリゲーム『ポケモンGO』は、今なお人気だ。

pokemon

「今後は企業とのコラボや自治体の観光事業との連携などが増え、一層、社会全体へと浸透していきそうです」(ゲームエイト・ポケモンGOチームリーダー吉田圭太郎さん)

その代表格が鳥取県だ。町おこしの一環として、『とっとりGO』というウェブサイトを立ち上げ、鳥取砂丘でのプレイを積極的にアピールしている。

「この夏、『ポケモンGO』効果で、砂丘の土産物店の売り上げが前年より2割増えました。涼しくなった夜にプレイヤーが集まるので、砂丘入口の階段に安全のため足下灯も設置したんです」(鳥取県庁広報課の田中祥一さん)

さらにゲームそのものも進化しているとユーチューバーのカブキンさんは言う。

「『ポケモンGO』の完成度はまだ2割程度という噂。新機能が増えたり、これからもっと面白くなっていきますよ」

そして今、女性の間で話題になっているのが『ポケモンGO』を活用したダイエット。パーソナルトレーナー・安藤宏行さんに、その効果的なやり方を教えてもらった。

タマゴを『ふかそうち』にセットして出かける

「タマゴには2km、5km、10kmの3種類あり、セットして該当距離を歩くとタマゴが孵化します。レアなポケモンが出てくるかも、と思うと、モチベーションが上がりますよね。朝と夜に1kmずつなど、目標を決めて歩きましょう」

『おこう』をセットして30分間ウオーキング

「『おこう』は30分間のみポケモンを引き寄せるアイテムです。時間が決まっているので、実践しやすいですよね。ただ、ポケモンが出るたび立ち止まってはダイエットにならないので、捕獲の最中も足踏みするなど、なるべく止まらない工夫をしてください」

ポケモンが出るたび水分を補給する

「熱中症対策の水分補給をゲームに夢中になりすぎて忘れないように。喉が渇く前に、こまめに水分補給するのが重要です」

※女性セブン2016年9月1日号

【関連する記事をチェック!】
歩くだけで美しく痩せる!バストアップも期待できる「ポスチュアウォーキング」
紅葉を見ながらウォーキングダイエット 京都・美人散策のススメ
がんばっているつもりでもダイエットを意外と妨害!?「運動の悪習慣」6つ
レベル別!人気ブランドの2016FWランニングシューズ9選
【心理テスト】あなたの「ダイエットの敵」はコレ!

FEATURE

さらに見る

You might also like...