【オバ記者連載3】運動後の手の平上げストレッチが肩に効く

当サイトがおくる好評連載『アラ還・オバ記者の悪あがき美容道中』。現在59才、バツイチ独身、自らを「女の崖っぷちから、一歩落ちている」というオバ記者ことライターの野原広子が、美容、ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。

「肩に効く~!」というオバ記者

「肩に効く~!」というオバ記者

オバ記者が目指すのは、還暦を迎えるその日までに人生の伴侶をゲットすること! 第3回は、サーキットトレーニングのジムで教わったストレッチについて。

* * *

あんまり暑くてひゃらひゃらと笑い出しそうになる中、週に2回、着々とサーキットトレーニングのジムに通い続けている。

30秒、マシンを使って筋トレして、30秒、ボードの上で足踏みをしてクールダウン。マシンが12台円形に並んでいて、それを順繰りにやっつけて、2周で約20分。慣れてくると、より筋肉に届く体の動かし方をトレーナーが個別に教えてくれるの。

マシンによっては「まっすぐ前を向いてして」と言う代わりに、視線の先に男性アイドルの顔写真が貼ってあったりして、さすがは女性専用ジムなんだけどさ。向井理、ディーン・フジオカ、玉木宏って、みんな朝ドラの相手役ってどうよ。

20代のスタッフも大変だと思うの。「なに、たくらんでいるのよ!」と、小突きたくなるようなモデル体型の40代から、腰のまがった後期高齢者まで同じサークルにいるんだよ。ここまで年が開いた女が、思わず見つめてしまう国民的イケメンって誰よ? 頭をしぼって考えた結果なんだろうろけど、いまは佐藤浩市。う~ん。

12種類の筋トレでしっかり汗だくに

まあ、そんなことを考えていると、筋トレの20分はあっという間。意外とキツイのが、スタッフに教えてもらった、マシンが終わったあとのストレッチなんだよね。最初はアキレス腱を軽く伸ばして7秒、しっかり伸ばして7秒。立って、座って12種類すべてのストレッチを、秒数数えてやっていると、汗が滝のように流れて…というのは大げさだけど、マシンより汗をかくのは確か。

中でも、「えっ?」と思ったのが写真のポーズ。私は密かに「てなもんや三度笠」と呼んでいるんだけど、あ、ごめん、”R60”しか知らないよね。

まずは頭の上で手の平を返すだけで7秒。これは手が上がれば誰でもできる。でもそのまま、ひじをグンと天井に伸ばしてごらん。肩回りがビビビときて、30代男子でも「ひょ~っ」と悲鳴をあげたよ。肩こり解消にもいいみたいよ。ひじの伸ばし加減、腕の位置でも、効き方が違うから、まあ、やってみて。

オバ記者(野原広子)

1957年、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある

【この連載のバックナンバーはこちら】
【オバ記者連載5】漢方に挑戦! 早朝の空腹感が解消される
オバ記者連載4】体力測定で「70才」の判定に衝撃を受ける
【オバ記者連載3】運動後の手の平上げストレッチが肩に効く
【オバ記者連載2】サーキットトレは挫折せず続けられる予感
【オバ記者連載1】59才の公約「ダイエットして還暦までに結婚!」
→もっと【オバ記者連載】を読む

【関連する記事をチェック!】
【注目グッズ】持ち運んでいつでも手軽にストレッチ
怠けずボディメイク!Amazonのフィットネスアイテム2016年ベスト10
ダイエットの味方!味もボリュームも満足できるヘルシースナック12選
【旬菜】デトックスに効果あり。シイタケのレシピ5選
室内で下半身とお腹を鍛える「ながらエクササイズグッズ」


FEATURE

さらに見る

You might also like...