【体験レポ】暗闇で思い切り脂肪燃焼!暗闇ボクササイズ専門スタジオ「b-monster」

2016年6月16日(木)、銀座にオープンした暗闇ボクササイズ専門スタジオ「b-monster」は、ニューヨークで流行している格闘系のフィットネスを体験できるとスポーツ女子の間で話題。

b-monster01

銀座の中心地に位置するスタジオは、まるでニューヨークの一角のようなおしゃれ空間

暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster」のレッスン内容は?

通常のフィットネスクラブと「b-monster」が大きく違うのは、トレーニングを行うスタジオの演出。スポットライトが光り、大音量のミュージックが流れる暗闇の中でレッスンが行われる点。1回45分間のレッスンの内容は、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせたサーキットトレーニングをしてから、シャドーボクシング、サンドバッグ打ちを行うというもの。1レッスンで800〜1000kcalのエネルギーを消費できるというから驚き!

これなら夏が終わるまでにしっかり脂肪燃焼して、引き締まった体を実現するのも夢じゃないかも。そこで、30代の女性ライター・Uが、「b-monster」のプログラムを体験してレポート。普段の運動習慣は実は散歩くらいというUは、ハードな格闘系レッスンに果たしてついて行けるのか!?

* * *

銀座の街にふさわしいおしゃれなスタジオ

華やかなショーウィンドーが並ぶ銀座・中央通りからほど近いビルに、暗闇ボクシングスタジオ「b-monster」はある。受付がある9階にエレベーターで上がると、白いレンガ壁を背景にシンプルなデザインのベンチやスツールが並ぶ空間が。まるでニューヨークのロフトのようなおしゃれな雰囲気にちょっとドキドキ。

受付を済ませてから、着替えのためにロッカールームへ。白を基調としたスペースには、タオルやボディーソープはもちろん、クレンジングや化粧水、髪ゴムなども備え付けられていた。 ウェアも上下270円でレンタルできるというから、ショッピング途中や仕事帰りに思いついて立ち寄ることもできそう。

b-monster06

ずらりと並ぶサンドバックの前に並んでエクササイズ。トレーナーは中央の花道で指導する

着替えを済ませ、10階にあるスタジオに移動。ほの暗い中、天井から34個のサンドバックが吊るされた空間に、レッスンへの期待が高まる。隣りの人との距離がかなり近いので、「おかしな動きをして、恥ずかしい思いをしたらどうしよう…」とちょっぴり不安に。

そこへ、暗闇ボクササイズ専門スタジオ「b-monster」のインストラクター、MISAKIさんが登場。小麦色の肌とキュッとくびれたウエストをもつ MISAKIさんのボディは、同性ながら、まぶしい! 「どうしたらそんな引き締まった体型になるんですか!?」と思わず尋ねてしまった。

misaki01

「多いときは1日3レッスンを教えていますし、プライベートでもヨガのレッスンやジムに通っています。子供の頃からスポーツが大好きで、休みの日にもサーフィンに出かけていますし…体を動かさない日は1日もないですね」とMISAKIさん。さらに、就寝前にはストレッチ30分間を欠かさないとか。完璧ボディを保っているのも納得できる。

1カ月で8kgの減量を実現した利用者も!

でも、さすがにそこまでがんばる自信はない…。スポーツの体験取材はたまにするけれど、普段は散歩をするくらい。レッスンについていくことができるか、ちょっと心配になってしまった。

「『b-monster』に通っていらっしゃる方の8割は女性で、30〜40代がいちばん多いように思います。スポーツが得意な方ばかりではなく、初心者のかたも大勢いますよ」とMISAKIさん。それなら私でも大丈夫かも? さらに、「週3回通ううちに1か月で8kg減量されたかたもいます」と言われて、現金にもやる気が復活。気合いを入れ直したところで、レッスン開始の時刻に。

45分間で1000kcalを燃焼するレッスン

まずは、ジャブ、クロス、リードハンドフックなど、基本のパンチや姿勢を習う。普段はしない動作に、最初は腕だけに異様に力が入って上半身の力がうまく使えない感じ。

「ジャブは戻す動作も早く」「フックは大げさに時計を見るような動き」「アッパーは下半身からの力を加えながら」といったMISAKIさんの指示をしっかり頭に叩き込む。そのうえで動作を繰り返すと、すべきことが少しずつ体で理解できてきた気が。

なんとかひと通りの動きを覚えた、と思ったところで、照明が一段落ちた。そこで、紫色のライトが点滅。10分間のサーキットトレーニングが始まった。大音量の音楽に、私のテンションもアップ!

b-monster05

インストラクターのMISAKIさんをお手本に腹筋にトライ

開始3分ほどで早くも汗が床にほとばしり出した。ジャンプ、スクワット、腹筋…と続けると、だんだんと息も苦しく…。レッスン後にMISAKIさんに聞いたところ、サーキットトレーニングは10分間でジョギングを30分間ほどした心拍状態になるように組み立てているのだとか。そりゃしんどいはずだ〜、と納得。

「心拍状態をあげておくと、運動後にもカロリー消費が起こり続けるアフターバーン効果が狙えて、ボクササイズでの脂肪燃焼率が高まるんです。トレーニング内容はトレーナーによって異なり、私は全身をバランスよく引き締められるように、スクワットを多めに取り入れています」

b-monster03

実は腹筋が大の苦手のUが諦めそうになった瞬間

いちばんつらかったのは、腕立て伏せの体勢から腕をL字に曲げた状態を維持するプランクポーズ。ただでさえ、肩に力が入ってしまって姿勢をキープするのが難しいのに、この姿勢のまま腹筋をしなくてはいけないなんて!

とはいえ、単純な私は、光と音楽があふれるスタジオの雰囲気に思い切り飲まれて、高揚感たっぷり。いつになく「やりきってやる!」という闘争心が湧いていた。おかげで「つ、ついていけないかも」と思った瞬間もあったけれど、つらい10分間をなんとか休まずに乗り切ることができた。

格闘系のトレーニングでしっかり脂肪燃焼!

次は、軽く5分間、シャドーボクシング。コツは腕だけを動かすのではなく、脚で地面を踏み込んだ力を腰へ、その力を肩から腕へと連動するイメージでパンチを繰り出すこと。

「しっかりサンドバッグにパンチをするためには、体幹がぶれないことが重要。ボクシングの動きは肩甲骨付近にある褐色細胞を刺激することで、体を脂肪燃焼しやすいように変えてくれます。腕だけで打ってしまうと、肩に筋肉痛が起きるので、フォームが正しくないことが理解できます」とMISAKIさん。

b-monster04

フックやクロスなど、名称とともにボクササイズの動作をしっかり覚える

正しいフォームを身につけると、背中や腰回りなど、マシンでは絞りづらい部位の贅肉をきれいに落とすことができるという。

音楽に合わせてパンチを繰り出すものの、時に右と左がごちゃ混ぜになり、動きについていけなくなってしまうことも。そもそも腕だけではなく、腰、肩、腕と連動させて打つというのは、コツをつかむのがとても難しかった。自分でも「弱々しいパンチだなあ」と情けなく感じた。それでも繰り返し体を動かすうちに、少しは形になったような…。

高揚感と爽快感がたっぷりで、癖になりそう!

ついに、グローブを装着してサンドバック打ち。最初は、打ちかたがおかしいのか、打っている場所がおかしいのか、サンドバックがクルクルと回ってしまった。

シャドーボクシングのときよりも不格好かも…と密かに落ち込みながらも、MISAKIさんの動きを見ながら、引く力や下半身からの連動までを意識。打ち続けると、次第にパンチが決まり出した。うまく当たると「気持ちいい〜〜!」。

b-monster09

グラブをつけて、思い切りサンドバックをパンチして脂肪燃焼! 気分爽快になること受け合い

それからは、やる前に「パンチを失敗したらどうしよう」と心配したことが嘘のように、しっかり没頭することができた。なによりパンチが当たったときの爽快感がたまらない! サンドバック打ちは25分間とレッスンでいちばん長く時間を費やしているのに、時間が過ぎるのがもっとも早く感じた。

そんなわけで、気がついたら、レッスンは終了。最後にクールダウンのために軽くストレッチ。すでに腕がブルブルと震えていて、普段はなかなか経験できないレベルの筋肉痛に襲われそうな予感が…。その一方、なんだか日常のもやもやが吹っ飛んで、心はスッキリ! ボディメイクやダイエットだけではなく、気分転換にも役立つかも。

* * *

レッスン終了後には、コールドプレスジュース専門店「good juice(グッドジュース)」とコラボレーションしているというデトックスドリンクをいただいた。トライアルレッスンではひとり1本無料でいただけるのだそう。

b-monster13

女性に人気の「good juice」のコールドプレスジュースジュースを、9階の入り口付近のカフェスペースに用意。写真は左から、美肌効果が期待できる「Red(レッド)」、ダイエットにオススメの「Yellow(イエロー)」デトックスに効く「green(グリーン)

私が飲んだフレーバーは、ダイエットや整腸効果が期待できるという「Yellow(イエロー)」。レモンやパイナップルが入っていて、爽やかな味わいが全身の疲れを癒してくれた。実は「今、ラーメン食べたらおいしいかも…」とこっそり思っていたけれど、チアシードが入っているから、腹持ちもばっちり。これを飲めばレッスン後のドカ食いも防げるはず。

暗闇ボクササイズ体験から数日たってから、「また行きたい…」と何度も思った。トレーニングは確かにきついのだけど、クラブのような空間で我を忘れて運動に集中する高揚感は得難く、ふだん運動をしていない人ほど癖になってしまうかも。

体を絞りたい人はもちろん、ストレス解消したい!という人にもおススメ。短時間で効率的に、心も脂肪も燃やせちゃう「b-monster」、ぜひお試しあれ。

b-monster12

【データ】
店舗名  :「b-monster(ビー・モンスター)銀座スタジオ」
オープン日:2016/06/16(木)
住所   :東京都中央区銀座2-8-12 ユニデン銀座ビル9・10F
電話   :0570-065-111
営業時間 :24時間営業 年末年始休 ※インストラクターありのレッスンは、 7:00~22:30
料金   :入会金1万5000円 1回券5000円、4回券1万8000円 月額会員[Dayプログラム]1万5000円 [Midnightプログラム] 7500円 [Full-timeプログラム] 2万円 ※月30回まで
アクセス :東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」A13出口より徒歩1分
公式サイト:https://www.b-monster.jp/

【関連する記事をチェック!】
【美痩せ】MISAKIさん/甘いものも我慢せずに時間を選ぶ
【体験レポ】ビーチ気分!サーフエクササイズで体幹を強化
【体験レポ】痩せ体質に!ハーブサロン「ヘルバモンド」
【体験レポ】痩せない理由を「ダイエット遺伝子検査」で解明!
体幹を鍛えて痩せ体質に!「骨盤シェイクダンス」7つの効果


FEATURE

さらに見る

You might also like...