筋トレ女子のジムバックを拝見!【美腹筋チャレンジ】優勝者を決める投票も

3か月間で縦筋のある腹筋を鍛える【美腹筋チャレンジ】。今回は、参加者のジムバックの中身を拝見!

【ジムバッグの中身拝見!】國井美沙妃さん

BifukkinChallenge_week14_misaki05

4月まで暗闇ボクシングフィットネススタジオ「b-monster(ビーモンスター)」に勤めていた國井美沙妃さん。仕事で週5日間、3時間のサーキットトレーニングとシャドーボクシングをしていたほか、毎日の宅トレや週3、4回のランニングをしていた。

そんな彼女もレギンス【5】【7】やブラトップ【4】などのトレーニングウェア、ランニングシューズ【2】は、「NIKE(ナイキ)」をチョイス。

「タイトな【5】はエクササイズ用、ゆるシルエットの【7】はランニング用です。レギンスはロングサイズのものほうが多いかもしれません。ブラトップとレギンスだけのほうが好みですが、ジムによっては露出低めがベターの場合も。そんなときのために、タンクトップ【1】も用意しています」(國井さん)

エネルギー補充ができるアミノ酸【6】も、トレーニングの必須アイテム。また、海や雪山での撮影用に購入したオリンパスの防水カメラ【3】だけど、都内でも常に持ち歩いてしまうそう。

國井美沙妃(くにい・みさき)

BifukkinChallenge_week14_misaki03

1992年11月17日生まれ、神奈川県出身。先週まで、人気の暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクターを務めていた。フリーランスのモデルとしても活躍している。座右の銘は、「運動=自分磨きの時間」。インスタグラムアカウントは、@misaki.kunii

【次のページで、山下あさみさんのジムでの必須品をご紹介】

FEATURE

さらに見る

You might also like...