【風呂トレ】ウエストのくびれを簡単に作るトレーニング

「美は自律神経を整えることから」を掲げ、ナイトケアアドバイザーとして活躍中の小林麻利子さん。

小林_くびれ1

就寝前に自律神経を整え、良質な睡眠をとることで8kgものダイエットに成功した彼女は、自身の体験を活かして「うっとり美容」を提案している。

このシリーズでは、お風呂の中で行うとより効率的なトレーニングとなり、キレイに痩せたい部位にダイレクトにアプローチする「風呂トレ」を指南してもらう。良質な眠りを得ることにもつながるから、睡眠に問題を抱える人も要チェック!

→【風呂トレ】についての詳細はコチラから

* * *

ハイウエスト流行の今季はウエストに着目

今年の春夏トレンドのひとつにあげられるハイウエスト。それにともない、短めの着丈のトップスやウエストインするコーディネートが人気ですよね。ハイウエストのメリットはウエストのくびれ効果が期待できるといわれていますが、せっかくならもともとくびれているほうが断然ステキに着こなせます!

キュッと引き締まったウエストはそれだけでも全身が細く見えます。しかしながら、ただ痩せているのとウエストがくびれているのは別問題。くびれはバストとヒップとのバランスも大事なので「ウエストをキュッとくびれさせること」が重要です。目指すはボン・キュ・ボン!

どうやったらくびれたウエストができるの?

みなさんも、ウエストのくびれを作ろうと腹筋をした経験、一度はあるのではないでしょうか?

ところが普通の腹筋ではウエストのくびれは作れないのです。ウエストのくびれを作る筋肉は「腹斜筋」といい、外腹斜筋と内腹斜筋の2つの筋肉でできています。この2つの筋肉が相互作用で動くことで体をひねることが可能になり、腹斜筋が鍛えられてウエストのくびれにつながるのです。

小林_くびれ6

そこで今回ご紹介する風呂トレは「ウエストのくびれを簡単に作るトレーニング」。お風呂の中で行うので、やりやすいのに効果があがるのでオススメです。

なぜ「風呂トレ」がオススメなのかは、以前の記事(“痩せ活”はお風呂でする、が正解!美人を作る【風呂トレ】のススメ)を参考にしてくださいね。

【次ページで「ウエストのくびれを簡単に作るトレーニング」を解説!】

FEATURE

さらに見る

You might also like...